スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

感動をありがとう

 2012-08-18
皆さん、こんにちは

今年の夏もまだまだ残暑が厳しいお天気ですが、皆さんいかがお過ごしですが
熱中症などになっていませんか

さて、本題に入りますが、今日はあの佐渡だけでなく世界にその名が知れ渡っているあの鼓動さんのことを書いてみたいといます。

毎年今の時期に開催されているイベントなんですけどアース・セレブレーション2012というものです
今年で25回目で、17日、18日、19日と3日間開催されるのですが、今年の4月1日から演出家の坂東玉三郎さんが演出監督に就任されました。

そこで、当日17日初日のステージを見学に行ってきましたが、入場整理券で、順番にステージ入りしたのですが、会場までが急激な坂道でこの暑さでたら汗をかくしまっでした。、
定刻の18:30にまず、ライオン姿をした4人組が太鼓を打ちながらステージまで入場行進をし、次に実行委員会の会長さんの挨拶、演出監督さんのあいさつと進み、ショーは始まったのですが、休憩をはさんで第2部の時には、観客と演出者が一帯になってもりあがり盛大に第一日目のショーが終了しました。

       桂 

私も、何度か鼓動さんのショーは見学していますが、昨日のショーは、今までになく鼓動さんの演出者が太鼓を叩く事が好きでステージを楽しんでいる気持ちが伝わり自然に体全身でショーを楽しみましたし、演出者が何台の太鼓を何組かで連打打ちするときなどは感動のあまり涙があふれしました。
本当に素晴らしいステージをありがとうございました。

みなさん、佐渡は、今自然界でのトキの雛の誕生や大木の杉などの話題のおかげで観光客が増えているそうです。これからも佐渡に多くの人に来島して頂きますようお願いして今日は終えたいと思います。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://blog2jp595.blog137.fc2.com/tb.php/160-7fb93f85
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。